2007年10月19日

赤西仁、横山から「大人になったね」

KAT-TUNの赤西仁(23)が、連続ドラマ初主演に挑む日本テレビ・読売系「有閑倶楽部」(16日スタート 火曜、後10・00)の制作発表が14日、東京・東新橋の日本テレビで行われた。赤西は、半年間の留学を経て復帰。そして今回が初ドラマ出演。会見では、仲間たちのギャグ合戦に大笑いするなど、生き生きとした表情を何度も見せた。留学、そして復帰から半年がたち、ひと回り大きく成長した姿を披露した。
 1年10カ月ぶりのドラマ復帰、連続ドラマ初主演…。嫌でもプレッシャーがかかるはずだが、赤西は「主演はあまり意識せず楽しんでできたら」と自然体だった。
 半年間の海外留学で得た度胸と自信が、彼をひと回り大きく成長させたようだ。学園もののドラマとあって、自分の学生時代を問われたが「それ聞いてしまいますか?あまりいい子じゃなかったです。公園で男友達とつるんでたり、少ない小遣いで駄菓子屋に行ったり」と、珍しくプライベートも明かし盛り上げた。
 この日は、制服姿で登場。「僕に似てます?」と周囲に感想を求め、その反応もしっかり受け止めながら、会話の流れのをつくり出すなど、主演としての自覚もみせた。そんな姿に、共演の関ジャニ8・横山裕(26)が「おまえも大人になったな」と思わず発したほど。また、会見でも横山がツッコミ、KAT-TUNの田口淳之介(21)がボケとなり、ギャグ合戦を展開。仲間たちの姿に、いつものクールな表情を崩し、何度も笑みを浮かべた。
 作品は81年から連載が続く人気コミック「有閑倶楽部」を初ドラマ化したもの。赤西が演じる警視総監の息子、世界的大財閥の娘らセレブ高校生たちが、金とコネと知恵を駆使して学園の問題を解決していく痛快学園コメディー。「役作りは割とナチュラルにできてます。(役と自分の)違うところは金持ちってだけ」と笑いを取るなど、主演として、最後まで全体に気を配る心使いを見せていた。
 (引用 YAHOOニュース



撮影現場でもとっても楽しく出来てるんだろうなわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by じん at 10:27| KAT-TUN赤西仁 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。