2007年06月08日

KAT−TUN東京ドーム赤西もバンジー

赤西仁(22)が完全復帰をアピールした。6人組グループKAT−TUNが2日、全国ツアーの東京ドーム公演を行った。語学留学で休業していた赤西は4月から同ツアーに参加してきたが冒頭から最後までステージに立ったのは、この日が初めて。大歓声を浴びると「お久しぶりで〜す!」と応えた。
 赤西は公演中盤に高層建築用の高さ60メートルの大型クレーン車がつるしたゴンドラから飛び降りるバンジージャンプして、復帰をアピール。当初は「完全にシロウトでした」とブランクを感じていたが、この日の公演前には「楽しめればいいと思います」と余裕も出てきた。亀梨和也(21)も「やっぱり6人が1番いい」と再出発に強い手応えを感じていた。     (引用 YAHOOニュース



そうだねexclamationやっぱり6人でKAT−TUNだよわーい(嬉しい顔)
posted by じん at 09:44| KAT-TUN赤西 コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

KAT−TUN・赤西が完全復帰!ファン5万5000人熱狂

2638300108.jpg
約半年間の語学留学を終え、4月に復帰したKAT−TUNの赤西仁(22)が2日、全国ツアーの最終会場、東京ドームの公演初日でフル出場し、完全復活を果たした。

 4月3日からスタートした全国ツアー(7都市28公演で46万人動員)に、赤西は同21日の宮城公演から帯同。5月3日の大阪公演からは60%の出演でボルテージを上げていき、この日から全ステージで出演した。6人そろってのフルパフォーマンスは約1年ぶりだ。

 赤西は「(宮城公演では)完全素人でした」と振り返ったが、キレのあるダンスに張りのある歌声を見せつけ、すっかりカンを取り戻した。さらには、高さ60メートルのクレーンでつるされたゴンドラからバンジージャンプするなど大ハッスル。

 赤西のパフォーマンスに、メンバーもエネルギッシュなステージでこたえ、初披露した新曲「喜びの歌」など29曲を熱唱。5万5000人を熱狂の渦に包んだ。赤西は「きょうの出来事を思い出の1ページに書き綴って、一緒に生きていきましょう」とあいさつし、2度と“離脱”しないことを熱く約束した。    (引用 YAHOOニュース



赤西が復帰して、6人そろってのフルパフォーマンス
すごく気持ちよかったでしょうね
ぴかぴか(新しい)

posted by じん at 10:17| KAT-TUN赤西 コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

カトゥーン赤西“完全復帰”に歓声

人気グループ「KAT−TUN」が2日、東京ドームで行ったコンサートで、赤西仁(22)が“完全復帰”した。語学留学から帰国後、初めて開演から登場。昨年5月14日(東京ドーム)以来約1年ぶりで、赤西の「きょうはよろしく」との手短かなあいさつに、ファン5万5000人から歓声が上がった。

 6日発売の「喜びの歌」など28曲を熱唱。ステージ両脇に設置された高さ60メートルのクレーンがつり上げるゴンドラから歌うパフォーマンスも。赤西が手を滑らせてあわや落下…と思いきやバンジージャンプのように戻ってくる演出でファンをわかせた。3日、16、17日も同所で。
          (引用 YAHOOニュース



ファンは感動だったでしょうねもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by じん at 10:17| KAT-TUN赤西 コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。