2007年09月14日

植草Jr「金八」でドラマデビュー

 「少年隊」植草克秀(41)の長男でジャニーズJrの植草裕太(12)が、10月11日スタートのTBSドラマ「3年B組金八先生」(木曜後9・00)でドラマデビューする。

 7月9日から東京・青山劇場で上演された「少年隊」のミュージカル「PLAYZONE」で芸能界デビュー。克秀と親子役で共演し話題を呼んだばかり。「体験するのは初めてのことばかり。いろいろと学んで精いっぱい頑張りたい」と意気込んでいる。

 演じるのは「金輪祐樹」役。学校では優等生として振る舞うが、屈折した内面を抱える少年。物語が進むにつれ“もう一つの顔”が明らかになり、3年B組を巻き込んだ騒動が起こるという。

 「金八シリーズ」は、事務所のリーダー的存在の近藤真彦(43)や「KAT−TUN」の亀梨和也(21)がデビューし、スターへの道を駆け上がった“登竜門”。裕太は「前回04年の第7シリーズで事務所の八乙女光くん(Ya−Ya−yah)が出演しているのを見て、凄いなあと思っていたので、オーディションに受かったときはとてもうれしかった」と笑顔。克秀からは「自分なりに頑張れ」と激励されたという。
       (引用 YAHOOニュース
posted by じん at 12:36| ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

元NEWS・内&草野が現場復帰!少年隊ミュージカルで再起図る

9日に初日を迎える少年隊の夏恒例のミュージカル「PLAYZONE2007」の公開舞台げいこが8日、東京・青山劇場で行われた。飲酒騒動を起こして研修生に“降格”された元NEWSの内博貴(20)と草野博紀(19)が現場復帰。騒動後、内は約2年ぶり、草野は約1年半ぶりに公の場に姿を見せた。

 作品はストーリーの違う2部構成。1幕で2人はカフェのアルバイト店員役に扮し、植草克秀(40)と3人で歌う場面も。2幕では2人とも自身の役で登場するという。年明けから自主トレに励み、6月から舞台げいこに参加した2人。成果を発揮した格好で、2人とも再起への決意を込めて髪を切り顔つきもシャープになった。

 東山紀之(40)は「彼たちも可能性を持っている素敵な青年。とにかく一生懸命。彼たちのピュアな心が僕らのハートを打つ。皆さんも感じていただきたい」と見守る姿勢。植草も「千秋楽まできちっとやり遂げて、そこから前進があると思う」とエールを送った。

 同舞台は今年で22作目。ジャニーズJr.の知念侑李(13)や植草の長男、裕太(12)も出演する。8月14日まで。大阪公演は梅田芸術劇場で9月1〜7日。その後の内と草野の活動は未定。
    (引用 YAHOOニュース
posted by じん at 10:44| ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。